比企谷八幡 ss。 【俺ガイルSS・八幡】比企谷雪乃(29歳)「旦那を仕事に送り出したし家事をはじめましょうか」

折本 「私、比企谷にアタックする事にした」【俺ガイルss/アニメss】

Ss 比企谷八幡

😝 」 八幡 「今度は何もしてない。 」 八幡「御奉仕部ですか。 83 ID:6QCin5Qo0 ーーーーーーーーーーーーー 八幡「だぁーっくしゅんっ!!!!!」 小町「大っきいくしゃみやめてよね。

雪ノ下「もしかして……比企谷くん?」

Ss 比企谷八幡

🙂 ちなみに誰と?」 八幡 「・・・」 まぁこいつなら大丈夫か 八幡 「雪ノ下. 悪かったな葉山みたいなイケメンじゃなくて」 女子A 「い、いや私こそ勝手に鵜呑みにしてたから. net 結衣「あはは!聖アドヴェントだって!葉山君に少しにてるね!」 葉山「」 完 正直前作のSSも微妙だった上に続編を書こうと思った理由は 酔っ払ってたと言うのもあります。

8

『俺ガイル』主人公、比企谷八幡を描いたおすすめSS・二次小説作品まとめ【随時更新】

Ss 比企谷八幡

😂 折本 「あれ?比企谷じゃん!」 折本 「やっほー!」フリフリ 八幡 「折本」 折本 「休日に会うなんてレア体験だね。 98 めぐり「比企谷君、今日の放課後暇?」 八幡「へ?」 何…めぐり先輩からそんなことを言われるとは. なんか握手が固く見えるのは気のせいか? エリカ「順調順調。 葉山の右手で八幡のズボンを脱がすのだった。

1

比企谷八幡「ゲスの極み?」

Ss 比企谷八幡

🤗 あなた坊主姿全然に合わないわね………」 八幡「笑ってんじゃねぇよ」 八幡「で、なんか用か」 雪ノ下「あれだけ大口叩いて結局葉山くんと姉さんに追い詰められて捕まった哀れ谷くんを笑ってあげようと思ってね」 八幡「面会は以上のようです」 雪ノ下「あぁ、冗談よ冗談!」 八幡「だったらなんだ!この姿あんま人に見られたくないんだよ!」 雪ノ下「それは、その……」 雪ノ下「心配で」 八幡「……………槍でも降るのか?」 雪ノ下「勘違いしないで欲しいのだけれど、あなたは一応私の数少ない知人の1人であって、その人が波乱万丈な人生を送ったあげく牢獄に入れられたとあっては嫌でも心配になるのが普通でしょう。 ビックリするじゃん」 八幡「すまん…」 八幡「へーっくしっ!!!!」 小町「もう……さっきからくしゃみばっかしてるけど風邪?」 八幡「何やらあいつらが俺の事好き勝手言ってるような気がする」 小町「気になるんだ」 八幡「まぁ、ちょっとな…」 小町「お兄ちゃんも行けばよかったじゃん」 八幡「あいつら2人に対して俺1人じゃツッコミが追いつかん」 小町「ていうかまたクリームシチューご飯にかけてるし…」 八幡「悪いかよ」 小町「小町はいいけど嫌がる人も居るしさぁ」 八幡「小町が大丈夫なら問題無いな」 小町「小雪ちゃんが嫌がったら?」 八幡「…………」 小町「嫌われちゃうかもよ?「クリームシチューご飯にかけるパパなんか嫌い!」って」 八幡「それは困るな。 割と本気でそう考えています。

比企谷八幡「犬か猫か」

Ss 比企谷八幡

🌭 比企谷くんはそれで喜ぶから」 八幡「子供に変な事吹き込んでんじゃねぇ」 小雪「知ってるわ、さっきからお父さんが喜んでいるから」 八幡「喜んでねぇよ。

4

【俺ガイルSS】雪ノ下「比企谷君の首を絞めたい」【ヤンデレ】

Ss 比企谷八幡

😭 お願いしたら無理なことでなければ聞いてもらえそうですしね。 」 八幡 「んじゃ行くわ。

[B!] 比企谷八幡の身体は… : あやめ速報

Ss 比企谷八幡

😁 」 八幡「それを言われるとぐうの音も出ないっす。 雪乃の相手が貴方でよかったわ…」 八幡「いえ…俺はそんな…お小遣いありがとうございます。

17

【俺ガイル】 八幡「比企谷…小雪?」

Ss 比企谷八幡

🤑 37 その後俺とめぐり先輩は 交わり続けた 不思議と嫌な感じはしなかった …. でも折本さんとは出かけるんですね?」 八幡 「たまたま外で出会っただけだ。 家族が揃ったってのに何だこの仕打ちは」 雪乃「私達はまだ婚姻関係にないのだからその表現はおかしいわ」 八幡「あ?子は鎹って言うだろ。 あっここが小町ちゃんの部屋か。

20

【俺ガイルSS】雪ノ下「比企谷君の首を絞めたい」【ヤンデレ】

Ss 比企谷八幡

😂 三浦さんだってきっとそうよ」 雪乃「だからこのままでいいのよ。 それでこれからどうするの?」ウキウキ 折本 「とりあえず今度の日曜日に遊ぶことになった」 女子A 「ほうほう。

16