アセトアニリド 合成。 アセトアニリドの合成について

アセトアニリド合成法

合成 アセトアニリド

✋ すなわち、おそらくは無水酢酸を加えていることと思いますが、そのことがまったく書かれていません。 水などの高沸点溶媒は乾燥しにくいのでしっかりと減圧乾燥しましょう。

アセトアニリド

合成 アセトアニリド

🤑 アセトアニリドを煮沸して完全に溶かすときに加熱をしすぎて、アセトアニリドが少量揮発した事。

19

なぜ酢酸ナトリウム?

合成 アセトアニリド

😂 この実験において、サリチル酸の溶けた量というのはあまり重要ではないように思います。 質量がわからなければ物質量もわかりません。 塩酸はアニリンを塩酸塩として水に溶かすために加え、酢酸ナトリウム水溶液はアニリンを遊離させて無水酢酸への求核反応を可能にさせるために加えたと思われる。

3

アセトアニリドの合成について

合成 アセトアニリド

😙 また、ヨウ素酸カリウムの価格はチオ硫酸ナトリウムより高いので価格の安いチオ硫酸ナトリウム溶液を大量に作成できるので二次標準液とします。 アニリンと無水酢酸からアセトアニリドの合成と再結晶法による精製について 3. <アセトアニリドの合成> 7 試験管に駒込ピペットを用いてアニリン2mL を取り,さらに蒸留水を3mL 加える。

20

アセトアニリド合成法

合成 アセトアニリド

☮ よくあるのは、溶媒の乾燥不足です。 4.アニリンを二クロム酸カリウムで酸化すると,黒色のアニリンブラックができます。 再結晶を繰り返すほど純度は高くなりますが、回収率は低下します。

17

アセトアニリド

合成 アセトアニリド

👇 3 アニリンと酸無水物との求核アシル置換反応の反応機構を示せ。 すなわち、おそらくは無水酢酸を加えていることと思いますが、そのことがまったく書かれていません。

17