フリウェル 配合 錠 ld。 フリウェル配合錠LD「モチダ」

女性ホルモン配合剤(NET,EE):ルナベル

配合 ld フリウェル 錠

⚒ 黄体ホルモン薬(プロゲステロン)としてノルエチステロン(NET)、卵胞ホルモン薬(エストロゲン)としてエチニルエストラジオール(EE)が配合されています。

女性ホルモン配合剤(NET,EE):ルナベル

配合 ld フリウェル 錠

📲 術後2週以内• 産後4週以内• 肝腫瘍のある患者〔症状が増悪することがある。 重篤な肝障害のある患者〔代謝能が低下しており肝臓への負担が増加するため、症状が増悪することがある。 避妊効果が無いとは書かれていません。

女性ホルモン配合剤(NET,EE):ルナベル

配合 ld フリウェル 錠

✌ 初めて服用させる場合、原則として月経第1~5日目に服用を開始させること。 機序不明 Gn-RH誘導体 ブセレリン酢酸塩 等 これらの薬剤の作用を減弱するおそれがある。 (「禁忌」の項参照) 年齢及び 喫煙量により心血管系の重篤な副作用の危険性が増大するとの報告があるので、本剤服用患者には 禁煙するよう指導すること。

3

フリウェル配合錠ULD「あすか」の添付文書

配合 ld フリウェル 錠

💓 4.万一前日の飲み忘れに気付いた場合、直ちに前日の飲み忘れた錠剤を服用し、当日の錠剤も通常の服薬時刻に服用する。 外国で、経口避妊薬を2年以上服用した場合、良性肝腫瘍が10万人当たり3. セントジョーンズワート(セイヨウオトギリソウ)を含むもの. 心臓弁膜症• 閃輝暗点を伴う片頭痛• 妊娠中に黄疸• コンタクトレンズ装用• 糖尿病• 手術前4週以内、術後2週以内、産後4週以内及び長期間安静状態の患者〔血液凝固能が亢進され、心血管系の副作用の危険性が高くなることがある。 妊婦には投与しないこと。

20

フリウェル配合錠LD「モチダ」

配合 ld フリウェル 錠

♻• 骨成長が終了していない• 妊娠中に持続性そう痒症• 3.初めて服用させる場合、原則として月経第1〜5日目に服用を開始させる。 外国で、経口避妊薬の服用により全身性エリテマトーデス(SLE)の悪化、溶血性尿毒症症候群(HUS)があらわれたとの報告がある。 生理(消退出血)が2周期連続して来なかった場合、念のため 妊娠していないことを検査で確かめます。

14

フリウェル配合錠ULD「あすか」の添付文書

配合 ld フリウェル 錠

❤ 不正性器出血が続く• 14).乳房:乳房痛、乳房不快感、乳房緊満感、乳房萎縮、乳汁分泌、乳癌、乳房腫瘤、乳汁漏出症、線維嚢胞性乳腺疾患、乳腺線維腺腫。

フリウェル配合錠LDの避妊効果について。

配合 ld フリウェル 錠

🙏 月経困難症治療薬でも排卵を抑制するものは多々あります。 テトラサイクリン系抗生物質 テトラサイクリン 等 ペニシリン系抗生物質 アンピシリン 等 本剤の効果の減弱化及び不正性器出血の発現率が増大するおそれがある。

18

フリウェル配合錠LD

配合 ld フリウェル 錠

💋 水分を多目にとり、できるだけ体(足)を動かすようにしましょう。