ドラパルド 対策。 【剣盾】【攻略】ドラパルトに後出しして勝てるポケモンって存在する? どうやって対策すればいいんだ!?

【ソードシールド】ドラパルト対策考察!環境を制する新600族への対抗策!【ポケモン剣盾】

対策 ドラパルド

⌚ 相手のパーティがあからさまに 受け回すことを狙ったような並びに対しては、ドラパルトが壁を貼る時に受けたダメージを利用されそのままTODをされてしまうことを防ぐためにこの選出を行います。 受け回し系の構築は身代わりor挑発悪巧みサザンが天敵なので、実際に使用していた構築ではすり抜けドラパルトで身代わり等を上手く絡めて処理していました。 1つは ドラパルトで壁を貼って他の2体のサポートをしながら戦う選出パターン、もう1つは 壁を貼らずに戦う選出パターンです。

8

【ポケモン剣盾】耐久振り弱点保険ドラパルトの調整と対策【育成論】

対策 ドラパルド

👀 大会中に気づいたけどメリープを意識してアタッカーにエスケープボードをつけるとおまもりがつかないという効果もありました。 例:ニンフィア+カビゴン+ナットレイ• ドラパルトは非常に多くの型があり、自身がアタッカーとなる場合も、起点作りのサポート型になることも可能です。 特性 クリアボディ 相手の能力ランクを下げる技や特性の効果を受けない。

【ソードシールド】ドラパルト対策考察!環境を制する新600族への対抗策!【ポケモン剣盾】

対策 ドラパルド

🤝 切り札・ボスの指令サカキ 例えばデデンネGXが戒めの祠で削れて残りHPが130以下になると、ボスの指令サカキで呼び出す。 すりぬけが成功するとゴーストダイブが連打できるだけでなく盤面のリソースを失わないので後続を準備する時間ができます。 そのため、最速ドリュの岩石を身代わりが耐えるH-Bラインを初めに設定しました。

12

【ポケカ】ドラパルトVMAXデッキレシピと使い方を解説!ダメカンをばらまきまくれ

対策 ドラパルド

🤣 今回のドラパルトの立ち回り・役割 初手に出し、「ひかりのかべ」「リフレクター」を貼って、「のろい」で退場する。 注目のピックアップ記事• しかしヌオーやトリトドンなどの水タイプで耐久力のあるポケモンは、ドラパルトのどの技に対しても不利対面になることはありません。

12

【ポケカ】ドラパルトVMAXデッキレシピと使い方を解説!ダメカンをばらまきまくれ

対策 ドラパルド

🔥 特殊技も炎や電気、水など様々なタイプの技を使用可能なのでタイプ受けがしづらく、火力も一定以上あるので型がはっきりするまで動きづらくなります。 こちらのニンフィアと相手のドヒドイデやブラッキーが対面することができれば確実に「みがわり」を残すことができるため、有利な展開に持ち込むことができます。

18

【ポケモン剣盾】耐久振り弱点保険ドラパルトの調整と対策【育成論】

対策 ドラパルド

🙃 H=「ひかりのかべ」「リフレクター」どちらも貼るためにHに努力値を大幅に振りつつ、「のろい」2回で自主退場できるようにH偶数調整。 ナットレイが苦手とする 炎や格闘技持ちのポケモンと対面した場合でも受け出せるポケモンがすでに採用されており、ナットレイの優秀な耐性を活かしたサイクル戦を行うことも可能になりました。

【ポケモン剣盾】ドラパルトの育成論と対策【ポケモンソードシールド】

対策 ドラパルド

🤑 エスケープボードはLO相手に使える枠と役割を散らせて1枚ずつ採用しました。 ドラパルトは「つるぎのまい」や「わるだくみ」など 決定力を大きく上げる手段がないため、この持ち物で補うことができます。 調整意図 H. そこで、スカーフを持つことが多いサザンドラに対して基本的に受け出しが安定し、めいそうで特殊ポケモンを起点にすることもできる ニンフィアと、HPと防御に厚くすることでスカーフを持つことが多いヒヒダルマやドラパルトに対して受け出しから展開することが可能な 厚い脂肪カビゴンを採用しました。

3

【ソードシールド】ドラパルト対策考察!環境を制する新600族への対抗策!【ポケモン剣盾】

対策 ドラパルド

👎 ドラパルトの強力な点• 先に動いた方が勝つからです。 ドラパルトは型が豊富かつ、技範囲が広いポケモンなので全ての型のドラパルトを対応することは難しいです。 今回のドラパルトと同じパーティに入れると相性の良いポケモン バンギラス(積み技持ちポケモン) 今回のドラパルトは壁貼り型で後続のポケモンをサポートする型です。